シフト勤務表作成ソフト「シフト職人」は、面倒・難しい・時間がかかる、といったシフト勤務表の作成を助けるソフトです。

作成までの流れ

作成までの流れ


  1. 一日毎の各勤務人数と職員別の一か月必要日数を入力します。
    ※ 作成を始める前に必ず設定が必要となります。

    一日毎の各勤務人数

    職員別の一か月必要日数


  2. 希望勤務、年休、代休等を入力します。

  3. 先月末の勤務を見ながら、1日~5日くらいまで入力します。
    ※ 入力をしないと先月から反映されません。

    1日~5日くらいまで入力


  4. 右クリックでショートカットメニューを表示して、
    「勤務表作成」をクリックします。


    「勤務表作成」をクリック


  5.  勤務表作成メニューが表示されるので、作成したい勤務の作成
    ボタンをクリックします。


    勤務表作成メニュー


  6.  クリックした勤務1つに対して自動割り振りされるので、割り
    振りされたデータを確認して必要があれば手直し編集をします。


    自動割り振り


  7.  編集終了後、勤務表作成メニューを表示し次に作成したい勤務をクリックします。勤務別に手直し編集を繰り返します。

  8.  すべての勤務を作成した場合は、最終調整をして出来上がり
    です。


    完成

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional